採用までの流れ~お互いをよく知るために~

見学・体験

可能な限りミスマッチをなくすために

当院では採用のプロセスとして、面接の前に必ず実際の診療を見学していただくことをお願いしています。これは、ホームページの情報や面接のわずかな時間だけではわからない、医院のリアルな雰囲気を感じていただくためです。また、面接に来て下さる方の事を前もって知っておくためにも事前の履歴書郵送をお願いしております。
初対面のときに「良く見せよう」と取り繕ったり、プラスの部分だけを知ってもらおうとしたりしても、働き始めてから「思っていたのと違った」となれば、それはお互いにとって不幸なことです。
短期で「違う」という感情が湧いてくるのは、採用時のミスマッチが原因だと考えています。そうした状態にならないよう、ありのままの職場を見て、感じていただきたいと思っています。

「合わない」と感じたら、断っていただいて構いません

見学は約30分〜1時間で採用主任がご案内いたします。気になる点などあればご質問下さい。また、見学・面接の後、答えはすぐでなくても構いません。是非、他の医院も見ていただき、比べたなかで当院にピンとくるものがあれば、一緒に働ければと思っています。

前向きな気持ちで働けないのであれば、お互いにとって良いことはありません。遠慮なく、素直な気持ちで判断していただければと思います。

面接

見学が終了した後、感想を伺いつつ、疑問点にお答えすることも含めた面接に近い形でのお話に移らせていただきます。見学で感じたこと、わからなかったことなどを、院長や採用主任に正直にお話しください。こちらからも、お聞きしたいことについて質問させていただきます。
「面接」というかしこまった形ではお互いに緊張して本心が伺えませんので、リラックスした状態で臨んでください。こちらもあなたの本音が聞きたいと思っています。なるべくお話ししていただきやすい雰囲気作りを心掛け、こちらの情報は包み隠さずお話ししますので、是非お気軽に何でもおっしゃってください。

 

面接後、ご自身がここで働くイメージが湧かなければ、選考を辞退していただいて構いません。それは、どちらかが悪いということではなく、ご縁がなかっただけのことだと考えています。遠慮なく正直にお申し出ください。

 

実際の当院の雰囲気を見たうえで、ここで働いてみたいと感じていただけた方については、前向きに選考を進めていきたいと思います。メールなどでも面接後に疑問点などあればお受けした後、1週間後を目安に選考結果をメールでお伝えいたします。

 

限られた時間の中にはなりますが、お互いがお互いをよく理解し、良いご縁がつながるよう願っています。

ご予約・ご相談はお気軽に

  • contact_tel.png
  • お問い合わせ
募集要項
募集要項 医院紹介 院内ギャラリー オフィシャルサイト 身近でやさしい医療メディア MedicalDOC